エンパイアカジノで勝てない時の10の対処法

エンパイアカジノで勝てない時の10の対処法

私がオンラインカジノを始めた時。
負けることもありましたが、ラッキーで勝つこともありました。

でもトータル収支はマイナス。
そんなある日に、カジに必勝法を探し、特にマーチンゲール法を初めて知った時は「なんて画期的なんだ!」と思いましたし、(私はルーレットで遊んでいたのですが)連日のように勝てるようになりました。

当時はおよそ10万円ほど勝ちました。

でも、ある時、事件は起きたのです。
10連敗、11連敗、12連敗・・・と続き、15連敗した時に見事に破綻

「エンパイアカジノはやっぱり勝てない」

そう痛感した瞬間でした。

「10万円勝っていた時期があるならまだいいじゃん!」と思うかもしれませんが、結局はゼロになり、その後、負けた額を取り戻そうとかなりの額を入金してしまったので、最終的には10万円以上のマイナスです。

しかし、その経験のおかげで、今はコンスタントに勝てるようにもなったのです。

このページでは、「エンパイアカジノで勝てない時の私」と「(以前よりも)勝てるようになった私」の「差」を紹介していきます。

エンパイアカジノで勝てないと感じた人の参考になる部分があると思いますので、ぜひ最後までお付き合いください。

エンパイアカジノで勝てない10の原因と対策

それでは、私がエンパイアカジノで勝てるようになった秘密を10個紹介していきます。

1.徹底したシミュレーション

まず大事だったのがシミュレーションでした。

  • 自分のプレイスタイルでプレイすると、資金の増減がどうなるのか?
  • 最大で負けてもよい金額はどれくらいか?
  • 自分の勝率はどれくらいか?
  • 自分の勝ちパターンと負けパターンはどうなっているのか?

これらに対する答えが具体的になればなるほど負けにくくなりました

勝っていても負けていても、自分の技術が「まだまだだな」と思う間は、最小ベットでカジノを楽しみ、増える実感ができてからベット金額を上げていきましょう。

2.徹底した資金管理

資金管理もとても大切です。

例えばFXにはロスカットがあります。
しかし、オンラインカジノにはロスカットがないどころか、今入金している資金のほとんどを1回でベットすることが可能です。

  • 1日あたりに許せる負け金額
  • 1週間あたりに許せる負け金額
  • 1か月あたりに許せる負け金額

これらは決めてから勝負に挑むべきですし、

  • どれくらい勝ったら勝ち逃げするか?

も考えてカジノの勝負に挑みましょう。

自分のルールができてくると「引き際」の精度も高くなり、勝ち逃げの回数も増え、(長期で見た時の)負けた時の負け金額も減らすことができます。

3.負け分を取り戻そうとしない

私はオンラインカジノで50万円以上負けました。

ここまで凹んだのは、3万負けて3万取り返そうとして失敗し、次は5万円負けて5万円取り戻そうとして失敗し・・・ということを続けてきたからです。

「取り戻そう」

そう思う限り、すでに冷静ではありません。

先ほどの資金管理を徹底しながら、エンパイアカジノでプレーを楽しみましょう。

4.ゲームは固定する

私はバカラもルーレットもブラックジャックもやります。
でも、上手くいき始めたのは、私の場合は「ルーレット1本」に絞ってからでした。

バカラが得意な人もいます。

ブラックジャックが得意な人もいます。

これは人それぞれですが、やはりエンパイアカジノで勝つためには、「得意なゲーム」を選ぶことが大切です。

5.流れを読むことを意識する

ゲームには流れがあります

逆らおうとすることは、激流の川の流れに逆らって登ろうとするようなもので、良いことはほとんどありません。

ゲームの流れを意識するだけ。

たったこれだけのことですが、流れを意識したゲーム経験の数をこなすことで、「今はいい流れだからベット金額を多めにしよう」と自信をもってプレイすることができます。

勝てる時に勝ち、負ける時は少なく負ける

これもエンパイアカジノで勝つために必要なことだと思います。

6.ディーラーをしっかり選ぶ

エンパイアカジノのライブカジノを使う人なら「ディーラー」も選びましょう。

たかがディーラー、されどディーラー。

相性の良いディーラーがいる反面で相性の悪いディーラーもいますから、「可愛い!」とか「おっぱいが大きい」とかではなく(笑)、勝ちやすいディーラーを選んでプレイしましょう。

7.必勝法の勉強をする

例えば私はルーレットをプレイしますが、ルーレットには「モンテカルロ法」「ココモ法」「フラワーベット法」「ネイバーベット法」など様々な必勝法があります。

私はすべての必勝法を試しました。

そうすることで、自分に合う必勝法も分かってきて、色々な必勝法を組み合わせて応用することもできるようになりました

必勝法はこれまでの先人が残してきた「勝率を上げる方法」です。

必勝法を使えば必ず勝てるわけではありませんが、知り・実践し・自分なりに昇華していくことで、エンパイアカジノで勝ちやすくなるでしょう。

8.他のオンラインカジノを使う

「エンパイアカジノが好きで好きでたまらない!」のであれば話は別ですが、オンラインカジノそのものにも相性がありますので、この機会に他のオンラインカジノに乗り換えてみるのも1つの方法です。

オンラインカジノが違っても導入されているソフトウェアが同じなら、ゲーム画面やディーラーも同じです。

しかし不思議なことにカジノには相性があるんです。

エンパイアカジノで勝てない時に私が使ったのは「パイザカジノ」でした。

入金不要ボーナスはありませんが、入出金スピードがとても速いカジノで、サポート対応もトップクラス、ソフトウェアも17社を採用しているので自信をもってオススメできます。

9.一度エンパイアカジノから離れる

どうしても調子が悪い時は、1週間~1か月ほど、エンパイアカジノから離れてみましょう。

特に負けが続いてバイオリズムがマイナスの時ほど、取り返そうとせず、カジノから離れてみてください。

期間を開けてプレイすると勝てるようになることがあります。

10.神社に参拝する

オカルトですが(笑)、神社に参拝すると、オンラインカジノで勝てるようになることもありますし、人生の質(QOL)が上がることもあります。

たぶん、神社に行ったことが安心感につながり、冷静に物事を判断できるようになり、勝ち逃げ優先で予想以上に負けたらすぐに逃げられることが勝ちにつながっていると思います。

エンパイアカジノで勝つためには欲をコントロールせよ

さて、ここまでエンパイアカジノで勝てない時の10の対処法を紹介してきましたが、一言にまとめるならこの言葉に尽きます。

「熱くなりすぎず、欲のコントロールをせよ」

オンラインカジノは負ける時は負けます。勝てる時は勝てます。

FXで稼いでいる人も、トータル収支がプラスなだけで勝ちも負けも常に経験していますから、負けに対するスタンスを曲げないことが大切です。

もっというなら「経験」という言葉になってくるのですが、事実、オンラインカジノはプレイすればするほど上手くなりますので、あきらめずに、まずは最小ベットでカジノを攻略してみましょう。

少ないベット額で勝てるようになれば、ベット額を上げても勝てるようになります。

ぜひ長い目で見て「勝てる自分」を作っていきましょう。

さいごに

さいごになりましたが、もしかしたら、「エンパイアカジノってイカサマしているんじゃないの?」と思っている方もいるかもしれません。

確かにエンパイアカジノはキュラソーライセンス。
審査に出せば通るような政府のライセンスなので、信頼性はどちらかというと低いと思いますし、イカサマしている可能性はゼロではありません。

そんな時にオススメなのが「クイーンカジノ」です。

クイーンカジノはフィリピン政府が直接発行する「PAGCOR」のライセンスを取得していて、イカサマなどに対して審査が厳しく、取得も難しいライセンスを保有しています。

エンパイアカジノを使っている人との相性も良いので、パイザカジノともに、クイーンカジノも乗り換えの検討に入れてみてください。

エンパイアカジノカテゴリの最新記事