運営確認済み!ビットカジノのコイン単位まとめ

運営確認済み!ビットカジノのコイン単位まとめ

ビットコインで入出金できるオンラインカジノ「ビットカジノ」。
2018年5月からは、取り扱う基準ビットコイン単位が「ミリビット(mB)」から「マイクロビット(μB)」に変わったことで、さらに遊びやすくなりました。

しかし、ビットカジノでライブカジノをプレイしたことのある人なら分かるはず。
ベット単位が非常に分かりにくいのです!

例えば最近導入されたロータスライブ。

例えば左上に「最小200」とありますが、この200の単位が「ユーロ」なのか「ドル」なのか「マイクロビット」なのか「ミリビット」なのか、表記がないため分かりません。

ということで、正しい情報は運営に聞くのが一番です。
そこで、ライブチャットを通して、ビットカジノのライブカジノの「ベット単位」をすべて聞いてきました。

それでは、まいりましょう!

ビットカジノのライブカジノの単位一覧

  1. アジアゲーミングの単位
  2. エボリューションゲーミングの単位
  3. QuickFireの単位
  4. Ezugiの単位
  5. ロータスライブの単位

アジアゲーミングの単位:USD

アジアゲーミングの単位は「USD」です。

上記の画像はAGINホールのライブバカラですがベットリミットは「5-35,000」。
この単位は「ドル」なので「最小5ドル、最大35,000ドル」がベットリミットとなります。

なお、VIPホールのライブバカラは「2000~60000」と書かれています。

インターネットの情報の中には、この単位をミリビットだと間違えて「4000万円以上のベットが可能!」としているところもありますが、ここまで読まれた方なら分かる通り単位はドルですので、6万ドルがベットリミットになります。

エボリューションゲーミングの単位:μBTC

ビットカジノのエボリューションゲーミングのライブカジノは、親切設計で、単位が書いてあります。
画像だと見づらいですが単位は「マイクロビット」です。

例えばスピードバカラは最小3,000μBTC・最大75,000,000μBTC。

日本円換算で、最小約2000円・最大5000万円以上のベットが可能です。

QuickFireの単位:ユーロ(€)

ライブカジノの「QuickFire」の単位は「ユーロ」です。

最小1ユーロ、最大2万ユーロをベットできますので、日本円換算で130円~250万円のベットが可能です。

Ezugiの単位:μBTCもしくはmBTC

Ezugiの単位は「マイクロビット」もしくは「ミリビット」です。
これは、管理画面上部の「設定している通貨単位」に依存しています。

例えば下記の画像は「マイクロビット」に設定した場合のEzugiのログイン画面です。

上記画像の左上のライブブラックジャックの場合は「100~50000μBTC」と書かれていますので、日本円換算で「76円~4万円」のベットが可能です。

ロータスライブの単位:mBTCもしくはμBTC

ロータスライブの単位も「ミリビット」もしくは「マイクロビット」で、管理画面で設定した通貨単位に依存しています。

例えば下記の画像は「マイクロビット」に設定した場合のロータスライブのログイン画面です。

この場合の単位は「マイクロビット」なので、日本円で約150円~76万円のベットができることになります。

\日本円でハイローラープレイ!/

※パイザカジノは万ドルベットオンラインのイチオシカジノです。

ビットカジノの単位は非常に分かりにくい

ここまで紹介してきたように、ビットカジノの単位は非常に分かりにくいです。

すべてのソフトウェアで同じなら分かりやすいのですが、遊ぶソフトウェアによって単位が違うため、

「思っていた以上にベットしてしまい、大損した」
「高額ベットしたつもりが少額ベットになってしまい、大きな勝ちを逃した」

などのトラブルもきっとあることだろうと思います。

しかし現段階ではそういうシステムですので、今回紹介した「ベット単位」を覚えておいて、普段のプレイに活かしてみてください。

\図解で分かる/

関連記事  【図解】Bitcasino.io(ビットカジノ)の登録方法

ビットカジノカテゴリの最新記事