10BETって実際どうなの?公式サイトに載ってない7つの長所と3つのデメリット

10BETって実際どうなの?公式サイトに載ってない7つの長所と3つのデメリット

10BETは、世界で最も治安の良い国「ABC諸島」の1つである「キュラソー」のライセンスの下で運営されているブックメーカー・オンラインカジノです。

完全日本語対応したのは2017年。

そのため日本での知名度はあまり高くはありませんが、海外のブックメーカー評価サイトSBRではB+評価となっておりサービスの質の高さが評判です。

ツイッターなどでも広がりを見せているので、SNS経由で10BETを知ったという方も多いのではないでしょうか。



このページでは、そんな10BETの、公式サイトには載っていない

  • 7つの長所
  • 3つのデメリット

について紹介していきます。

なお、これらのメリット・デメリットは、主観ではなく「客観的な事実」を元に記事を書くことを心がけましたので、10BETで遊ぶかどうかの参考にしてみてください。

10BETのここがスゴイ!7つの長所

7つの長所

  1. スポーツベッティングのデータ量がすごい
  2. キャッシュバックプロモーションがすごい
  3. SSL=セキュリティがすごい
  4. 日本語サポートがすごい
  5. ページ速度がすごい
  6. スロット・ライブカジノもすごい
  7. 海外の評価がすごい

スポーツベッティングのデータ量がすごい

スポーツベッティングをする時に、過去の対戦成績や同じ組み合わせの時の平均ゴール数、直近の試合の勝敗などが見れたら便利ですよね。

10BETはそんな過去のデータをしっかり確認してベットすることができます。

ベットしたい試合を見つけたら一番右側の「グラフマーク」をクリックします。

そうすると、この場合はジュビロ磐田とコンサドーレ札幌の過去データが色々見れます。

オーバー/アンダーも、右端の「0.5」の部分をクリックすることで、「1.5」「2.5」「3.5」などのデータも見ることができます。

すでに知っている人からすると「知ってるよ!」と思う機能ですが、この機能を知っているかどうかでベッティング結果も変わってきますので、このデータを見ながらデータ予想も楽しんでみましょう。

この機能は10BET独自のものではありません。
「SBTeck」のプラットフォームを使っているすべてのブックメーカーでデータが見れます。
10BET以外にもこのデータが見れるブックメーカーには
ネットベットカジノ
・チェリーカジノ
などがあります。

キャッシュバックプロモーションがすごい

10BETは、

  • スポーツベット
  • ライブカジノ
  • スロット

など様々なゲームをプレイできるブックメーカー・オンラインカジノですが「キャッシュバックプロモーション」がかなり充実しています。

例えば「J1リーグのどの試合でも、最大$50フリーベットキャッシュバック!」。

このキャッシュバックは

  • 賭けが外れて試合が引き分けだった場合、
  • どの試合でも$50までのフリーベットがキャッシュバック

というプロモーションで、フリーベットから得た賞金は「スポーツキャッシュアカウント」に反映されます。

つまり「試合結果が引き分けで外れたら、もう1試合、同じ金額を違うゲームに“キャッシュとして“ベットできる」ということです。

例えば「ウィークリーモバイルキャッシュバック」。

このキャッシュバックは、

  • スマホからスロットをプレイした方限定で、
  • 水曜~火曜日に出た損失額の10%を、
  • 最大100ドルまでキャッシュバックする

というものです。

こちらは25倍のロールオーバー条件はありますが、10%が戻ってくるので、パチンコ・パチスロよりもよっぽど長く遊ぶことができます。

このように「スポーツベット」「ライブカジノ」「スロット」など、どのゲームを遊ぶ方にもお得なプロモーションがあるのが10BETの強みの1つです。

SSL=セキュリティがすごい

10BETは合法的に運営されているブックメーカーで、マネーロンダリングなどの不正防止のために個人情報を入力する必要があります。

また、入金する際はクレジット番号やエコペイズ番号を入力しなければいけませんし、例えばヴィーナスポイントで出金する時はパスワードを入力しなければいけません。

これらの情報は、決して第三者から読み取られてはいけない情報ばかりです。

そこでユーザーと10BETとの通信を暗号化する「SSL」について調査したところ、10BETはA評価でした。

また10BETはこれ以外にも

  • ファイアウォール(不正アクセス対策)
  • 自動タイムアウト
  • ファイル転送プロトコル

などを使用しており、安心して個人情報を入力したり入出金したりできることも10BETの強みです。

日本語サポートがすごい

10BETは2017年に完全日本語対応したブックメーカー・オンラインカジノです。

そして、

  • ライブチャットは24時間365日
  • 電話対応もあり、フリーダイヤルなので完全無料

と、他のブックメーカーにはないサポート体制が整っています。

残念ながら、サポーターは非ネイティブなので、返信が遅かったり、こちらの意図した質問が伝わらなかったりすることもあります。

しかし、こちらの疑問に答えようと一生懸命回答してくれますので、サポートをどんどん活用していきましょう。

サポートは非ネイティブですので
・メッセージはできる限り短文にすること(1文を2文にできるなら2文にすること)
・主語と述語は整えること
・小学生でも分かる日本語を使うこと
・難しい漢字は避けること
を心がけてメッセージすると伝わりやすいです。

ページ速度がすごい

10BETは2018年4月にサイト全体をリニューアルしました。

これによってデザインも洗練されましたが、それと同時にサイト全体の速度も向上しました。

ブックメーカー・オンラインカジノは常に最新の情報を読み取らなければいけないので、「かなり高速」というわけではありません。

しかし、他のブックメーカーよりもストレスなく使えることも多いと思いますし、3G回線や格安SIMを使っている方でも問題なくベットできるでしょう。

スロット・ライブカジノもすごい

10BETはスロットやライブカジノもかなり充実しています。

ライブカジノのテーブルリミットが◎

ライブカジノは「エボリューションゲーミング」「アジアゲーミング」「ゲームプレイ」の、特に日本人ユーザーの多い3社を採用。

そして何よりすごいのがエボリューションゲーミングです。

例えば、ほとんどのオンラインカジノのエボリューションゲーミングのライブバカラのテーブルリミットは$1~5,000が多いですが、10BETは$1~15,000とかなり幅が広いです。

テーブルリミットが広いということは、マーチンゲール法などの追っかけも成功しやすくカジノ側にとってはあまりメリットがありません。

ユーザー第一だからこそのテーブルリミット設定で、そこにも好感が持てます。

スロットのソフトウェア数も◎

10BETはスロットソフトウェアも充実しています。

  • Ainsworth
  • Habanero
  • iSoftBet
  • JFTW
  • Microgaming
  • NetEnt
  • PlayNGo
  • Playson
  • Pragmatic
  • Quickspin
  • Relax Gaming

ネットエントやプレインゴー、マイクロゲーミングなどメジャーなソフトウェアが目白押し。

ユグドラシルやサンダーキック、リアンダーなどの中級ソフトウェアはありませんが、スターバーストやムーンプリンセス、メガムーラなど定番スロットはすべてそろっています。

\カジノで使える30ドル入金不要ボーナス/

海外の評価がすごい

10BETは海外からの評価も高いブックメーカーです。

例えば、

  • SBR:B+評価
  • bookmakers.bet:8.5/10点評価
  • ASKGAMBLERS:7.5/10点評価
  • SAFEST:4.4/5点評価

となっており、もちろん完ぺきではないものの高評価です。

これは10BETがユーザー第一で運営し、ユーザーのためになることはどんどん改善していく姿勢があるからこそでしょう。

10BETのデメリット

ここまで10BETのすごい所・メリットを紹介してきましたが、残念ながらデメリットもあります。

このデメリットも事実ですので、遊ぶ際は理解してから遊びましょう。

アルトコインに対応していない

10BETの入出金方法は、

  • クレジットカード(入金のみ)
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • ビットコイン

の4種類です。

イーサリアムやビットコインキャッシュなどのアルトコインには対応していません。

海外で人気のバスタビットがない

バスタビットとは今海外でかなり人気になってきているグラフゲームです。

グラフが以下のように上昇していきますが、停止するとこは分かりません。

10倍で止まることもあれば100倍、1000倍を超えることもありますし、下記の画像のように1.39倍で止まることもあります。

とてもワクワクして面白いのですが、残念ながら10BETにはバスタビットがありません。

バスタビットは、日本では「パイザカジノ」のみでプレイすることができます。

スポーツベットのオッズに面白みがないと感じることもある

10BETのスポーツベッティングのプラットフォームは、この記事で紹介してきた通り「SBtech」です。

安定感のある超大手プラットフォームですが、オッズに面白みがないと感じることや、アービトラージには不向きです。

アービトラージをする方は、アービトラージを推奨している「ピナクル」でプレイすると良いでしょう。

さいごに

10BETは、運営力、サポート対応、ゲーム性のバランスが非常に良いブックメーカー・オンラインカジノです。

記事内で紹介してきたようにプロモーションも豊富で、ツイッターなどでつぶやけばユーザーの声として意見を採用してくれることもあります。

満足度の高いブックメーカーの1つですので、まずは少額入金から10BETで楽しんでみましょう。

なお、同じSBtechのプラットフォームを使っているネットベット・チェリーカジノでは30ドルの入金不要ボーナスもあります。

これらのボーナスも使いながら「より自分にピッタリ合ったブックメーカー・オンラインカジノ選び」をしてみてくださいね。

10BETカテゴリの最新記事