10BETで出金できないのは何故?5つのケースからチェックしよう

  • 2018.12.10
  • 2018.12.19
  • 10BET
10BETで出金できないのは何故?5つのケースからチェックしよう

10BETは「エコペイズ」「ビーナスポイント」「ビットコイン」の3つの出金方法があるブックメーカー・オンラインカジノです。

10BETの出金対応には以下の3つのメリットがあります。

10BET出金のメリット

  • 出金手数料:無料
  • 出金時間:最短15分
  • エコペイズ入金⇒ビーナスポイント出金、クレジットカード入金⇒ビーナスポイント・エコペイズ出金など柔軟に対応

このように非常に使い勝手がよいので、安心してスピーディーに出金できるのが特徴です。

しかし、10BETには「出金できないケース」があります

このケースに引っかかってしまうと、24時間経っても72時間経っても出金されず、「ストレスの種」「不安の種」となってしまいます。

このページでは、10BETで出金できない5つのケースを紹介しますので、初めて出金する方や出金できなくて困っている方は、これらのケースからチェックしてみてください。

10BETで出金できない5つの原因

 10BETで出金できない5つのケース

  1. 本人確認書類が未提出
  2. ターンオーバー系プロモーションに参加している
  3. キャッシュの出金条件は3倍
  4. 出金方法や10BETのメンテナンス
  5. 出金時間がたまたま長くなっている

本人確認書類が未提出

10BETは、

  • 初めて出金する時:
    「本人確認書類」「住所確認書類」「クレジットカード書類(クレジット入金した人のみ)」の3つの書類の提出
  • 新しいクレジットカードで入金した時:
    新しいクレジットカードの「クレジットカード書類」の提出

が必須のブックメーカー・オンラインカジノです。

これは主に「マネーロンダリング」などの不正防止のためです。

10BETは、

  1. EU加盟国であるマルタ政府の発行する「マルタライセンス」
  2. イギリス政府機関が発行する「イギリスギャンブリングコミッション」
  3. オランダ王国の構成国の1つである「キュラソーライセンス」

の3つのライセンスの下で運営しており、マネーロンダリングの不正がないか政府からも監視されています。

こうしたことから「本人確認書類の提出は必須」となっていますので、未提出の方は提出してから出金申請しましょう。

ターンオーバー系プロモーションに参加している

10BETのプロモーションには、

  1. ターンオーバー
  2. ロールオーバー

の2つのボーナス出金条件があります。

10BETのロールオーバー

ロールオーバーは「ボーナス額のみ」に対して出金条件がかかります

ロールオーバーの具体例

  • 入金額100ドル・ボーナス額100ドル・ロールオーバー20倍の場合:
    • ボーナスを出金するためには、100(ボーナス額)×20=2,000ドルのベットが必要
    • 入金額の100ドルを出金するためには、「(通常の)3倍」の出金条件(この場合は300ドルのベット)で出金可能

ロールオーバー系のプロモーションは入金額(キャッシュ)に影響を与えませんので、もらっても大丈夫です。

10BETのターンオーバー

しかし「ターンオーバー」「入金額およびボーナス額の〇〇倍とします」と書いてあるプロモーションには注意が必要です。

なぜなら「入金額」に対しても高いボーナス出金条件が課せられてしまうからです。

ターンオーバーの具体例

  • 入金額100ドル・ボーナス額100ドル・ターンオーバー20倍の場合:
    • ボーナスを出金するためには、100(ボーナス額)×20=2,000ドルのベットが必要
    • 入金額の100ドルを出金するためにも、100(ボーナス額)×20=2,000ドルのベットが必要
    • この場合は合計4,000ドルのベットが必要

このように「ターンオーバー」「入金額およびボーナス額の〇〇倍とします」と記載されているプロモーションに参加すると、キャッシュにも厳しい出金条件がかかってしまいます

ターンオーバー系のプロモーションを使用した場合は「出金できない」ことが多くなりますので、筆者の場合は、あえて参加しないようにしています。

キャッシュの出金条件は3倍

10BETは他のオンラインカジノと同じように「キャッシュ」に対しても出金条件がかかっています。

その出金条件は「3倍」です。

例えば50ドル入金した場合は、50×3=150ドルをベットしないとキャッシュの出金ができません。

ただし10BETは、利用規約に書かれている通り、この「3倍」を満たしていなくても出金することができます。

顧客が入金し、その後、出金要請の前に入金した資金額の少なくとも3倍の賭けを行わずに出金要請をした場合は、10Bet Japanは、独自の裁量により、要請された出金額の最大8%までの出金手数料を請求することができます。

-引用元 10BET利用規約6.4出金

キャッシュの出金条件は手数料を払うことで解決できますので、これ以上プレイする予定がなく資金を引き上げたい時などは、サポートに連絡して手数料を引いて出金してもらうようにしましょう。

出金方法や10BETのメンテナンス

エコペイズやビーナスポイントなど出金方法にエラーやメンテナンスが起こっている場合や10BET自体がメンテナンス中の場合も、出金できなくなることがあります。

こういったシステムトラブルは年に数回起こります。

最新情報は10BETの公式ツイッターでつぶやかれていますので、メンテナンス情報についてはツイッターを参考にしましょう。

>>10BET公式ツイッターはこちら

出金時間がたまたま長くなっている

10BETは基本的に15分で出金してくれるブックメーカーです。

しかし、この「15分」はあくまで10BET側のサービスの一環であり、通常は「24時間以内の出金」を基本として動いています。

また、10BETの出金処理は、人が見て確認してから承認されますので、混雑時は24時間以上かかることもあります。

運営に聞いたところ、エコペイズ・ビーナスポイントの場合は最大48時間、ビットコインの場合は最大72時間かかるということでした。

数時間で出金されることの多い10BETですが、あくまでそれは数時間で出金することを保証するものではないので、まずは出金申請から24時間ほど待ってみましょう。

さいごに

今回紹介した5つの項目を確認しても出金できない場合は、10BETのカスタマーサポートに連絡してみましょう。

この場合はライブチャットではなく「メール」で問い合わせると良いです。

しっかり原因を精査して、的確な回答を送ってくれます。

10BETは「サポート体制」が特に優れたブックメーカーですので、積極的に頼っていきましょう。

\これから登録する方はこちら/

10BETカテゴリの最新記事